石川県サイクリング協会

石川県のサイクリストのための情報発信サイト

石川県サイクリング協会 > インフォメーション > 石川県サイクリング協会会員、宮本光則さんの個展のご紹介

石川県サイクリング協会会員、宮本光則さんの個展のご紹介


石川県サイクリング協会員、宮本光則さんの個展のご紹介

平成30年4月25日(水)より5月31日(木)まで白山市の白山ろくテーマパーク吉岡園地において

「自転車から見た風景水彩画スケッチ展」が開催されます。会期中は無休で開場時間は午前8時30分から午後5時まで

宮本さんは1956年生まれで普段は1級建築士のお仕事をされていますが大の自転車好き。

自転車競技を35年近く続けておられ、2003年には全日本シクロクロス選手権のマスターチャンピオンに輝くなど、いろいろな自転車の大会で活躍されています。

宮本さんは大会の遠征先などで水彩スケッチをはじめ自転車を題材とした作品を定期的に発表しています。
サイクリスト目線のスケッチ画をぜひご覧ください。

サイクリングの途中で立ち寄ってはいかが!